日本音響学会アコースティックイメージング研究会
Google(サイト内検索)
注意事項
1. 当研究会にユーザ登録されている方は,今年度開催の研究会に関するフルテキストPDFおよび動画(音声)ファイルを全て閲覧可能です.
2. 文献引用の際には「アコースティックイメージング研究会資料 AI-****-**」との明記をお願いいたします.
3. 上部のGoogle(サイト内)検索より論文を検索することができます.
4. 当ページがGoogleに登録されていない場合,検索できないことがあります.
5. 新規にユーザ登録したい方は,下記のボタンをクリックして下さい.
第3回 2009年 11月 13日開催 <アコースティックイメージング研究会資料>
AI-2009-16
自動車室内音の方向探査に関する研究 【PDF/動画:】
坂本 淳1, 大脇 雅直2, 財満 健史2
1(株)本田技術研究所 四輪R&Dセンター, 2(株)熊谷組 技術研究所
抄録
近年,自動車室内音の開発においては,快適性の向上と車両重量の軽減を目的として,室内音の品質向上をより少ない重量で達成することが求められている。その為には,騒音の発生源を特定することが重要であり,様々な手法が提案,実用化されている。本稿では,室内音の発音部位の方向探査を目的に,音の情報を時系列で視覚的に表示することができる手法について,実験的に検討した結果を報告する。
keywords

前のページへ戻る