日本音響学会アコースティックイメージング研究会
Google(サイト内検索)
注意事項
1. 当研究会にユーザ登録されている方は,今年度開催の研究会に関するフルテキストPDFおよび動画(音声)ファイルを全て閲覧可能です.
2. 文献引用の際には「アコースティックイメージング研究会資料 AI-****-**」との明記をお願いいたします.
3. 上部のGoogle(サイト内)検索より論文を検索することができます.
4. 当ページがGoogleに登録されていない場合,検索できないことがあります.
5. 新規にユーザ登録したい方は,下記のボタンをクリックして下さい.
第3回 2009年 11月 13日開催 <アコースティックイメージング研究会資料>
AI-2009-17
ICUにおける騒音測定と数値シミュレーションの可視化 【PDF/動画:】
小池 宏寿 , 鶴 秀生
日東紡音響エンジニアリング(株)
抄録
病室では、病人が治療・静養のための空間として、静寂が求められるべきである。一般的に我々は当然であると考えられていた事が、現況の病院では事情が違う事を、実際の医療現場で働く先生から教えられた。そこで本報では、病室の中で特にうるさいといわれる小児ICU内で騒音測定を行った。また併行して音源探査システム「ノイズビジョン」を用いて騒音源の可視化を行うことで、考えられる騒音源の中で寄与の高いものを表すことにした。そして騒音シミュレーションソフト「GEONOISE」を利用し、室内での騒音の低減化に関する基礎的検討、及び騒音源の音の干渉を考慮した場合の室内における音圧分布について算出した。
keywords
小児ICU,小児ICUの騒音,音源探査,可視化,シミュレーション

前のページへ戻る